JOURNAL

BLOG #006
「FOOTWORKS」(中西)

真っ直ぐに立ち、真っ直ぐに歩く事を目的に生まれたサンダル。

目的を求めて進んだ結果、『FOOTWORKS』で初めての試みとなるサンダルがカタチとなった。

目的に向けて直線的にカタチを追い求めて出来上がったサンダルは、外見的には非常に主張しない地味な見た目の印象を受けるが、ここまで見た目に“CM”が無いフットウェアはとても「不気味」である。

非常に癖の強いタンナーのレザーである為、より一層「不気味」な印象を受ける。

「不気味」と言う表現が正しいのかはわからないが…。

いつも気になる存在というのは何かしら「不気味」さが必要なのかもしれない。

中西 正拡

RECENT POSTS

  • “Paul Harnden Shoemakers” 22aw Collection

    “Paul Harnden Shoemakers” 22aw Collection

  • “COMOLI” 5th Delivery 22aw Collection

    “COMOLI” 5th Delivery 22aw Collection

  • In-stock Item Preview

    In-stock Item Preview

  • Information 「台風14号接近による営業時間変更のお知らせ」

    Information 「台風14号接近による営業時間変更のお知らせ」